農の生け花

就農前に在学していた日本農業経営大学校には、華道の授業がありました。

 

人は、花を見ると心が和む生き物のようです。

 

私は、農業をはじめてから、野草とか、作物の花に心を癒されることがあります。

 

私は、色の比較的薄いというか淡いというか、そんな花が好きみたいです。

 

オクラは、どちらかというと色は、濃いめですが、サツマイモの花なんかは、淡いという形容詞がとてもしっくり来るような淡い紫色をしています。

 

外の世界の断片を日常に取り入れるという意味では、農の生け花なんかも良いかなーと思います。

ただ、野草とか野菜の花は、日持ちがほとんどしないという難点があります。

 

 

農業は 花と果実を 楽しめる

荒木 健太郎 について

2015年3月から兵庫県たつの市新宮町で新規就農した荒木健太郎です。 無農薬・無化学肥料で稲作と少量多品目の露地野菜を生産・販売していきます。 よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。