和飲酒場 Pane Pane(パネパネ) JR甲子園口駅

こんばんは。   本日は、終日、東から西へのものすごい風が吹いていました。   風速10mくらいは余裕であったんではないでしょうか。   合鴨の柵がたおれて、合鴨たちが畦まで出てかたまって休んでいました。 近づいてもなんか寝ぼけてるみたいで、動きが鈍く、これでは、肉食系の奴らが来たら一瞬でやられるなーと、思いました。 たぶん畦の上は草が生えていて、心地よく眠れるんでしょう。 来年は、もっと休めるところをきちんと作ろうと思います。 なお、現在、合鴨は5羽と、12羽になってしまっています。(はじめは21羽と19羽。)     農業は、 雨が長引くと、病気やナメクジ、湿害、 晴れが続くと、枯れ、水不足、干ばつ、 風が吹くと、倒伏、設備の倒壊、 など、休まる暇がないなーという感じです。   備えあれば憂い無しって言葉の意味がよくわかります。   現状、備えないので憂いのみです。     さて、 この二日、気合い入れて、田んぼの手除草というのをやっています。   なぜかというと、チェーン除草のタイミングが遅れ、チェーン除草機では手が付けられない状態になっているからです。 11145038_804042783028226_7971448993445523261_o 10986565_804042569694914_8691871301455317396_n ほんと結構ヤバいですよ。 ノビエとオモダカという雑草が主に増殖しており、 特にノビエというやつは、イネ科で稲とかなり競合するので、放っておいたらおそらくコシヒカリではなくて雑穀になる模様です。   どちらも稲の背丈を超えかけています。   先日、ある動画で手除草の達人の動きを見ました。 その人は一日に6反(6000㎡)も手除草が出来るとのこと。 なお、この手除草ってのは、田んぼにハイハイみたいな感じで膝までつかり、ハイハイしながら手で田んぼの中を除草していくというものです。   もう手除草しかない!! と確信し、 昨日3時間、今日4時間やってみました。   2反5畝(2500㎡)の田んぼのうち、終わったのは5畝(500㎡)ほどです。 雑草が伸びすぎてるからスピードが落ちてるってこともありますが、一日で6反は、神業です! さすが動画が配信されてるだけのことはあります。   実感としては、 田んぼにつかるので半パンでやったんですが、膝が結構すれていたいです。 血とかは出てないですがひりひりする感じ。 毎日やってると皮が厚くなるんでしょう。 そして、肩の疲労感も結構あります。 その他、全体的にも体力を結構消耗します。   利点は、腰への負担が少ないことだと思います。 来年は、なんとかチェーン除草や深水管理を成功させて、手除草は避けたいです。   今年はどうしようもないので、とりあえず7月中は毎日、手除草しようと思います。     本日、NHKさんの「おはよう関西」で非農家出身の新規就農者としてとりあげてもらいました。 ありがたいです。 「嫁、募集中」感もかなり出していただいたみたいで、感謝してます。 有名無実とならないよう、こつこつ実践を積み重ねようと思います。   1537913_804042823028222_547973169485043283_o       話は変わり、土曜日の夜なんですが、   今年の4月からJR甲子園口にオープンした 「和飲酒場 Pane Pane(パネパネ)」 さんへ開店祝いを兼ねて、昔のバイト仲間と行ってきました! 10412005_804042449694926_4805111554811316515_n   11707800_804042509694920_718761308098821620_o

ワインと料理最高でした!!

11036077_804091759689995_9059447870122168714_n11705370_804091729689998_1200207040431489939_n

吉利さんに久しぶりに会えてよかった!   ここの料理人兼ソムリエである吉利さんは、大学時代のバイト先であるステーキ屋時代から、付き合いのある人で、 昔から、「自分の店をやりたい」と言っていて、料理とワインの世界で長年修行を積み、今年、店をオープンさせました!   ワインが飲みたいってときは、是非ふらっとお立ち寄りください! 座席は10名ほどのアットホームな感じの和やかな酒場です。 女性にも人気です!   JR甲子園口駅の南口を出て商店街を南に下り、3分程度進んだところの四つ角を右に30mほど折れたところにあります! 店の説明には、立ち飲みって書いてありますが、今は椅子あるので、ゆっくりしたい方は、ゆっくり出来ます!   お互いルーキー同士、がんばっていきたいです!     以下は、 本日のパネパネのブログより抜粋。   「今日は 『けんたろう農場のフライドポテト』があります。 龍野で農業を一人で頑張っている 荒木健太郎君作のジャガイモを使わせて頂きます。 皮はつけたままカットしてゆがいておきます。 そして強火でさっとあげ、フライパンで塩を振って空焼きして完成。 シンプルですが中はホクホクで外はカリッです。 芋の味が濃い。 皮付きが美味しいですね。 11057488_889884831083717_5513882359455903682_n 11160671_889884797750387_7231091539759065579_n 」     お仲間と 調理あっての 野菜たち

荒木 健太郎 について

2015年3月から兵庫県たつの市新宮町で新規就農した荒木健太郎です。 無農薬・無化学肥料で稲作と少量多品目の露地野菜を生産・販売していきます。 よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。